カニ日記

息子のことを中心とした

美しい色のパンツをくれるあなたが私は好きで好きで仕方がない

7月10日(月)晴れ 意識が遠のく暑さ
朝。続・夏果て。サイは元気。貧血で視界が悪く、出社しても動悸が続いた。冷たい飲み物を買おうと会社を抜け出してコンビニに行く途中、携帯を手に持ったままふらふら歩いていたらiPhoneを地面に落とし全体的に画面が割れた。あーあ。なぜかあまり悲しくなかった。体調が悪かったからかもしれない。

夜。Kにお迎えを頼んで仕事終わりに携帯ショップへ。携帯ショップに行ったらいつも難しくて理解できないことばかり言われるので携帯屋では子どもになりきって疑問に思ったことは素直に質問することにしている。小学1年の時、算数で初めて習った足し算引き算がどう考えても全く理解できなくて、母親が何時間説明してもまだ分からず最後呆れさせたことを思い出す。先天的な馬鹿なのか、分かろうと努力はするが昔から人に比べて理解力が乏しい。今日もまた分からなかったが、何度か聞いたらどうやらデータのバックアップが必要(げ、面倒臭っ)らしく、出直すことにした。帰るとサイとKは週末に作り置きしたキーマカレーを食べていた。私も自分の分を皿によそって温泉卵を上に乗せたらサイは目ざとく見つけて羨ましがった。でも半熟だからあげられなかった。食後サイと踊った。入浴後就寝。


7月11日(火)晴れ 吐きそうな暑さ
朝。サイはベビーチェアなんて赤子の座る椅子だぜベイビーという意識が働いたのか、なぜかいつもKが座っている大人の椅子に自ら座った。なので初めてサイと向かい合って朝食を食べた。スティックパンを2本サイの皿に入れたら私の皿の分も取ろうとしたので「これはここに置いといてあげるから、先にそっちを食べてよ」と言うと納得したようだった。そうでないと取り込むだけ取り込んで最後は遊んでぐちゃぐちゃにして食べ残すことになる。

夕方。今日もお迎えに行ってから保育園を出るまでに時間がかかり最後に園を出た。私も疲れているので怒られなければサイのペースで出ればいいかと思って無理矢理連れて帰ろうとしない。早く園を閉めて帰りたい先生には悪いなと思う。

今月号の「ダ・ヴィンチ」で川原泉先生が好きだと載っていた紀文の「魚河岸あげ」を週末スーパーで買っていたのでそれにチーズを乗せて焼いて食べた。ミーハーだから漫画家の大先生が好きとか知るとすぐ買っちゃう。後で見たら紀文のサイトに川原先生の漫画が載っていた。紀文やるなぁ。Webもいいけどおまけで冊子の漫画がついたらいいのに。それにしても「魚河岸あげ」、うまい、うますぎる。揚げたはんぺんという感じで厚揚げやがんもの重さが少し苦手な私でもこれは好きだ。煮ても焼いてもいいと書いてあったので無限の可能性を秘めている。サイも気に入ったようであっという間に食べていた。ビールにも合ったので私も久々にしっかり食べた。サイのおかずにも自分のつまみにも両方いける食べ物を、ベン図の重なり合う部分を見出すように常に探し求めている。食後踊って入浴後、就寝。川原泉先生の作品はお恥ずかしながら読んだことがなかったため、週末Amazonで頼んでもう手元にある。読むのが楽しみ。


7月12日(水)晴れ 心地の悪い暑さ
朝。スティックパンとTDLのお土産でもらったプーさんのビスケットも食べたいと言ったので一人(一応私も)2枚。袋入りの食べ物を自分で袋から出したい時はいつも「サイくんがえらべる~」と言う。「えらべる」に「I can」という強い意志を感じる。全部同じだったけれど袋の口を大きく開いて下から支えて選ばせた。満足そうにしていた。お皿に置いたスティックパンが海に浮かぶボートみたいだったのでビスケットをパンに刺してプーさんが縦に並んでボートに乗ってる風にしてみたらサイは喜んでいた。こんなこと、という感じだけど朝が少しでも楽しくなるならいいよね。食べ物で遊ぶなとお叱りを受けそうだが、これは盛り付けの範疇ということでお許しいただきたい。登園まで観たいと言われたパディントンのDVD。「もうっ!はやくしてよー」と再生を急かされた。

今日は夏祭りの日。実は七夕の日に甚平を着せて行ったが浴衣や甚平を着ているのは上のクラスの子ばかりでサイのクラスの子はほとんど着ていなかった。朝預ける時は年齢が混ざっている教室なので気づかなかったが、お迎え時にその異変に気づいた。でも「みんな食べこぼして着替えたのか、はっはー」などと考えていた。火曜日の朝、「12日に夏祭りをやるので浴衣もしくは甚平を・・」という張り紙がサイの教室にあるのに気づいて自分が間違っていたことに気付いた。私が最初に見ていた張り紙はサイのクラスとは関係のないものだったらしい。ハロウィンに浮かれてフライングして仮装した人みたいになってしまった。道理で金曜日、「お祭りどうだった?」と聞いてもつれない反応だったわけか。悪かったなサイ、うっかりミスの母を許しておくれという気持ち。恥ずかしすぎて会う先生先生に「金曜日、間違っちゃったんですよね~」と自ら弁明した。先生は「お母さん、短冊の絵すごいですね、ああいうのはぱっと描けるんですか」と私が適当に描いた絵を褒めてくれたが、あれはサイに言われるがまま本当に適当に描いたものだったので恥ずかしくて「あー、えー」などおかしな返事をしてしまった。

夜。部署で大きな案件が決まったのでビアガーデン(私が希望した)でお祝いという名目の飲み会をした。だんだん暮れる空をバックに生演奏と生ぬるい風を受けつつ、冷えたビールが喉を通っていくのが本当に心地よかった(なんかグルメサイトのレビューみたい・・)。ビアガーデンの会場に足を踏み入れた瞬間サックス演奏の「恋ダンス」が聴こえてきて、上司が「あんまり上手じゃないな」とぼやいていた。ビールを飲んでる人達を尻目に演奏すること自体がすごいし、いくら仕事とはいえあの暑さの中で私たちのために申し訳ないなと思ったので、上手いか下手かなんてそもそも考えなかった。あのドラマは結局一度も観なかった。別に観たくなかったわけではない。上司らは私の知らないお笑い芸人の話で盛り上がっていた。知りませんと言うと不思議そうにされた。サイとEテレばかり観すぎて他のテレビ番組が分からない。突然上司の誕生日が近いことを思い出し、トイレに行ったついでに上司の誕生日ケーキを少し無理を言う形でお店にお願いして席に戻ったら「遅いからどうしたのかなってみんなで心配してた」と言われた。ケーキはほどなくして運ばれてきてみんなでやる気のないようなハッピーバースデーを歌ってお祝いした。上司は嬉しそうだったが勢いよくケーキの横に添えられたチョコプレートを食べた(だから字がどうなっていたか見れなかった)後、半分食べたケーキを私に渡してきて、どうしたらよいか分からなかったしそれを食べたくなかったので本人に返した。返したらまた上司が食べた。
時間が来ましたのでそろそろ退席願いますと言われてようやく宴は終わり、上司達と別れた後、好きな人を私に教えてくれた大切な人とロイヤルホストに行き珈琲ゼリーパフェをちびちび食べながら色んな話をした。ロイヤルホストに人生初めて行けて嬉しかった。ロイヤルホストっていう響きがまずいい。ロイホなんて一生言わないぞ。帰宅後、シャワーを浴びて少し寝てラジオを聴いて再び寝た。


7月13日(木)曇り 纏わりつくような暑さ
朝。うっかりしていてパンがない。冷凍庫を見るとごはんもない。げっ。「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」(デジャヴ)でゼリーとミレービスケットを二人で食べた。あとゆで卵を茹でて半個ずつ食べた。サイは最近「おにいちゃんだから」という理由でエプロンや食べこぼしをキャッチするシートを拒否するようになって、でも普通にこぼれるから床やテーブルに黄身が散乱し掃除が大変でウンザリした。「パンは?」とないのが信じられないという顔で何回も聞かれた。亭主関白のようだ。ティッシュを渡してなるべくサイにもこぼしたものを拭かせた。今日は11ぴきのねこの小さいぬいぐるみと登園。一つ余ったゆで卵をお昼に持って行こうと出際に出勤鞄に入れようとしたら「サイくんが持つ~」とカツアゲされた。それを飲食物持込禁止の教室の入り口で没収して取り返したが、間違えて保育園のカバンに入れて置いてきてしまった。がーん。

昼休み、人に勧められて先週から読んでいた漫画家の作品を読み終えた。一生大切になるであろうすごい作家さんに出会ってしまった。自分が生きているのと同時代に作家さんが世に作品を発表して彼女が生み出す作品をリアルタイムで読めるという事が途轍もなく嬉しい。これからも楽しみだ。

夜。Kにお迎えを頼んだので先に家に帰ってビール(お中元でもらったらしく冷蔵庫に高級なビールが入っていた)とファミチキファミチキだったら夏バテでも食べられる。電車に乗っている時から脳内でビールビールビールって文字が中華料理屋さんの電光掲示板みたいにさーさーって流れていた。二人が帰ってきて晩御飯。やる気がなく冷蔵庫にあるものをどんどんお皿に乗せていったら図らずもタコライスみたいな感じになって美味しかった。争いを生みたくなかったので目玉焼きは3つ焼いた。子どもはいつから一日に卵一個食べても大丈夫なのか調べようと思いつ気にせず与えてしまっている。美味しいけどファミチキとビールを胃に収めていたので(自業自得)、少し食べてあとは全部Kにあげた。
食卓でサイに「最近粘土してなくない?もういいの?」と聞いたらそれを受けてか食後は粘土に没頭していた。そういう、人に言われたらちょっとだけムキになるところが私に似ている気がする。茶色の粘土を渡されてバイキンマンアンパンマンメロンパンナを作れと命令されたから作ったけどメロンパンナが難しくてごまかしたら何これっていう顔をされた。風呂、就寝。


7月14日(金)晴れ 即刻家に帰りたくなるような暑さ
サイを寝かしつけてから復活できず朝方まで寝てしまった。分厚い布団を被っていたから冷房を入れているのに全身に汗をかいていた。暑かったのでもしや寝坊したかなと思ったけど時計を見て安心した。もう半年ぐらい目覚ましをかけていない。この先も要らなさそう。

Kが買ってきたソーセージ入りの小さいパンをサイにあげたら中のマヨネーズが嫌だったらしく吐き出していた。私が食べようとしたヤマザキパンの6個入ミニあんぱんを代わりに欲しがったので一つあげた。このあんぱん、以前戸棚にしまったまま忘れて1ヶ月くらい経ってから出てきたことがあったのだがカビ一つ生えてなくて震え上がったのを覚えている。だからあげたくなかったけど仕方なしに一つだけ。乳幼児時代ほど添加物を気にしていないが子どもは自分で選べないのだから親がちゃんと選別しないとなと思う。そんなこと言ったらソーセージ入りだって危なそうな味だったけど。美味しいものは大体危ない。ファミチキもきっと。

夜。やっと一週間が終わって三連休入り。


7月15日(土)晴れ 外に出るのを辞める決心をした暑さ
朝から暑い。夏だから当たり前だけど暑い。いつものように朝ごはんを食べてから寛はアンパンマン。その間に私は洗濯。金曜日放送の録画したアンパンマンを再生しようとしたら、それじゃない!と昔のアンパンマンのDVDを持ってくる。懐古主義か君。確かに初期のやつは面白いけどよく飽きずにそればっかり観たがるなぁ。昔のはアンパンマンバイキンマンが今ほど正義と悪に分かれていない気もする。ドタバタ二人が喧嘩している感じが最高に可愛い。
あと、登場するキャラクターがやなせ先生の原作に近く子ども受けしなさそうというか今だったら完全アウトなヤバいキャラクターが多い。サイが好きな「かげおとこ」?も相当怖い。でも本当に面白い。今は規制とか厳しいのかもしれないが、子どもが何を好きかなんて分からないから、大人がこうだと決めつけてあまり選別しすぎない方がいいと思うけどなぁ。

好きとはいえアンパンマンのDVDに途中で飽きたらしくブロックをやるか聞いたらやるとのこと。デュプロのブロックセットに入っている男の子と女の子の人形を取り出し、自分とMちゃんに見立てて二人の家を建てて中でお茶をしたり、それぞれのマイカーを拵えてドライブするなどして遊んでいた。Mちゃんはサイが保育園で好きな女の子で1歳あたりをピークに毎日Mちゃんのことばかり口にし、姿が見えなくなると必死で探す、自転車を特定するなどのストーキング行為に及んで「俺の娘に余計なことするなよ」という感じで公園などで会った時はMちゃんのお父さん(見た目怖い)にマークされたりしていたのだが、最近は「Mちゃんどうなの?」と聞くと「こわい」と返ってきて、「え、なんで?」「おそとにはやくいこうよっていってくるからこわいの~」と活発なMちゃんに怯んでいるようだったので女の子は成長早いし運動音痴のサイは着いていけなくなってMちゃんのこと前ほど好きじゃなくなったのかなと思っていた。でもこうやってブロックで妄想遊びをしているということは未練たらたらで逆に君の方が怖いよと思った。お花のようなものを2つ作り、サイとMちゃんに見立てたブロックをそれぞれ乗せて風に乗って二人が空中デートしているみたいなのをやっていたので、あ、合いそうかもと思って「小さな恋のメロディ」の曲をかけたらいい感じでサイも喜んでいた。私もサイもにやにやして楽しかったけど、Mちゃんのお父さんにバレたらと思うと末恐ろしい。

外があまりにも暑そうだったので買い物に行くのを辞めてお昼ごはん。冷蔵庫の残り物と卵入りチャーハン。私は美味しくできたと思ったがサイは味のついたご飯が余り好きでないのか「パンがいい~」と言いソーセージのパンを食べた後、チャーハンも少し食べた。
昼寝したと思ったらすぐに起きたため、おやつを食べて粘土。夕方Eテレ。買い物に行くタイミングを見失いピザハットを頼むも、50分待ちと言われキャンセル。ネットで調べたら近所に個人経営の美味しそうなピザ屋さんがあるを見つけて発注。近いからすぐに届いて熱々だった。アメリカンサイズなのか想像以上に巨大なピザで、味も挽肉の塊が散らしてあってアメリカ!!って感じで美味しかった。どでかくて見た目もよかったので来客があればまた頼みたい(一体いつだろうか)。


7月16日(日)曇り 最近では一番マシな暑さ
Kが一日休みということでサイを見てもらって朝から半年ぶりぐらいに親友に会った。親友とは銀座で会うことが多い。お互い好きなオムライスを食べる予定をしていたが、途中でいい感じの食堂を見つけたので予定変更しそこでワインを飲みながらあれこれ話した。この食堂、以前夜に一度来たけどコスパ最高な上に美味しくて店の雰囲気もいいのでいつか親友と来たいなぁと思っていた。通りがかって思い出して嬉しい。自分が今悩んでいることや親友の近況や老いについてなど美味しい食事を忘れるほど話が止まらなかった。親友は遅い誕生日プレゼントにと言って高そうなパンツをくれた。何だろうハンカチかなと思ってよく見たらパンツだったので驚いた。パンツというか下着を人にもらったのが生まれて初めてだったので嬉しかった。私の好きな美しい色だった。勝負パンツというか、気分が乗らない時や大事な時に履く「あげパンツ」にしようと思う。親友とは年齢的に同級生で同じ時代を生きていたからか話していて価値観が合うというか会話がいつも心地よい。親友と結婚したいといつも思うし親友にも伝えてしまう。その度に笑われる。悩みにも前向な意見をくれ少し楽になった。親友とはパフェを食べて別れた。

急いで帰宅したらKとサイはいなかった。公園にでも出かけたのだろう。なのでシャワーを浴びて半裸でビールを一缶だけ飲んでだらけた。今日楽しかったなぁ等と考えていたら二人が帰って来たので慌てて飲み終えた缶を捨てて食べかけのツマミを隠した。Kは午後時間を持て余して、Yちゃんのお母さんに自分からラインしてサイとYちゃんと一緒に遊んでいたらしい。父親が他のお母さんに連絡するって何かすごいな。別にいいけど。Yちゃん親子と遊ぶ時は大抵Yちゃんとお母さんしか来ないがこの日はお父さんも来たらしい。そりゃあそうだろう。
一日陽に当たり続けたらからか、Kが帰って来たからか急に気分が悪くなって眩暈がして台所で蹲っていたら「遊んできたくせに何やってるんだ、早くしろ」と言われた。言い訳していたら「自業自得だ」などと聞こえた。気分が一層悪くなり食欲減退したので、唯一食べられそうなもずく酢だけ食べて他は手をつけなかった。そんな私を見てKは食べないのかと何度もしつこく聞いてきて、「○○のために買ってきたのに」と私が手をつけないでいた刺身を見ながら機嫌が悪くなった。もうKの顔を見たくなかったし本当に気持ち悪くなったので食後はベットで寝ていた。しばらくしてサイがベットに来たので二人で寝た。最初は機嫌よかったのに、途端にぐずり出し1時間以上激しく泣き続け、最後は泣き疲れて寝た。私とKの関係を見て色々我慢していたりするのかと思うと辛くなった。


7月17日(月)晴れ じりじりする暑さ
昨日はサイに申し訳ないことをしたので朝からたくさん遊んだ。済ませたい用事があったので午後から仕事で朝数時間だけ空いているKにサイを見てもらおうか一瞬考えたがサイと一緒に過ごしたいと思ってサイも連れて行くことにした。サイと、出かける直前にタイミングよく連絡が取れた友人と三人で私が好きな場所でランチした。サイは友人と初対面だったが、友人の態度が気に入ったのかすぐに打ち解けてとても楽しそうにしていた。サイは私の友人でも大人側がサイにあまり話しかけなかったり距離を置いたり向こうが壁を作ってるとそれを敏感に感じ取りサイも同じように壁を作りシャットダウンしてしまうタイプだということにいつからか気が付いた。今日は最高記録かと思うぐらい早々に心を開いて外ではあまり見せない、家にいる時のような顔ではしゃいで家の中で私にしかしないような可笑しな発言をたくさんしていた。私もサイも二人共楽しくて絶えず笑っていられたので、貴重な時間を割いて会ってくれた友人に心の底からありがとうの気持ちが溢れた。友人と別れた後、サイをベビーカーに乗せるとはしゃぎすぎて疲れたのか即寝したので化粧品を買ったりセールを少しだけ見た。帰宅して二人でシャワーを浴びた。サイに買わされた中から人形が出てくる入浴剤を今やりたいと騒いだので風呂桶でやらせたらしゅわしゅわと水に溶けていく青い入浴剤にサイは大興奮だった。ソーダのような科学的な青色だった。人形が出てきて一応喜んでいたが反応は薄かった。

サイとカルピスを飲んでいただきもののビスケットを食べた。急いで夕食準備。本気を出して30分で夏野菜のキーマカレーとキュウリのナムルを作った。
普段だらけているが本気を出したらすごいなと自分で驚いた。Kは昼にカレー食べたのにとやや不服そうだった。とはいえ週末にカレーを作るとしんどい週明けもカレーで乗り切ることができるからカレーはとてもいい献立だ(と私は信じている)。夏野菜を刻みまくって挽肉とフライパンで炒めればよいキーマカレーは煮込まなくていいし最近のお気に入り。サイの分はいつも牛乳で割ってシチュー風にする。サイは私とシャワーを浴びていたのでお風呂に入れる必要もなく、Kに寝かしつけだけやってもらった。

嫌なこと解決してないことはあるけど、三連休最後の日をいい感じに締めくくることができたことで気持ちよく新しい週を迎えられそう。
さて今週はいよいよ大森さんのツアーファイナル。チケットを取った時からずっと楽しみだったので本当にわくわくする。体調万全で挑みたい。