カニ日記

息子のことを中心とした

瑞々しくて甘いから秋

8月21日(月)曇り 蒸し暑い
朝。起きたら食卓にKの出張土産が置かれていた。空港の免税店で買ったらしい大量の化粧品(頼んだのは二つなのに)と月餅と出張先に住む友達にいただいたという派手な子ども服一式。自分では絶対買わない感じの服だったので戸惑った。多すぎる化粧品にも違和感を感じた。喜ぶべきだろうが喜べなかった。一緒に入っていたレシートを見たら6万円分も買っていて本気でひいた。朝ごはんはパンとぶどう。傷み始めていたので美味しくなかった。サイもあまり手をつけない。子どもは正直。久しぶりの出勤&送迎。月曜日なので荷物が多くバタバタと家を出る。

夕方。買いたいものがありKにお迎えに行ってもらいデパートに寄る。駅構内の好きなビアスタンドで一杯だけ立ち飲みして帰宅。私と同じように何も食べず一杯だけ立ったまま飲んでいる女の人がいた。我がオアシス。ここがなくなったら困る。帰宅して挽肉と野菜を炒めて適当に味付けして、ごはんに載せた。自分だけ温泉卵も載せたらサイも欲しがったのでサイの分も作った。サイは卵がとにかく好きだ。あとソーセージ。美味しくできたのにサイは味が気に入らないのかほとんど残した。

Kに化粧品買い過ぎ、普段使わないものまで買わなくていいのにと言ったら「いくつあってもいいじゃん」とドヤ顔だった。お店の人に言われるがまま全部買ったらしい。「俺が買ってやった」感が顔ににじみ出ていて全然嬉しくなかった。私が一週間の食費をいくらまでにしようと考えていつもスーパーで買い物しているのが馬鹿みたい。Kは出張先で久しぶりに再会した友達がセレブになっていた、お手伝いさんがいる家に住んで家事は一切したことがないらしい、ポルシェに乗っていたと羨ましげに言っていた。その友達に影響されて感覚が麻痺して浪費したに違いないと思った。Kはいつも後先考えず行動する。こうしたらどうなるかとか何も考えない。全てその時の気分で行動する。帰省中、私が実家で大事な話をしてくると言ってあったのに出張後で舞い上がっているのかそのことについて一切聞かれなかった。呑気にも程がある。もし聞かれなかったら話さないと決めていたので話さない。入浴、就寝。サイはいただいた恐竜や火山がプリントされた主張が激しい感じのTシャツを気に入ったらしく、それを着て寝た。

8月22日(火)曇り 暑い 
朝。パン美人にもらった梨。瑞々しくて甘い。今年初めての梨。サイは去年あまり梨が好きじゃなさそうだったが今年は好きなよう。フォークで上手に刺して食べていた。メロンパンナちゃん(彼女)を抱いて登園。暑さで思考が停止してOLって感じの全く好きじゃないけど涼しいポリエステルのトップスにパンツで出社した。

夕方お迎え。玄関に行くと、休み前からあったメダカの水槽の横に新たにもう一つ水槽が置かれていた。覗くと体長15㎝ほどのウーパールーパーがいた。よく分からないが「リューシスティック おとうさん」というネームプレートがついていた。ピンクのひらひらしたエラがついた真白な「おとうさん」は水槽の中で動かずじっとしていた。水槽にそっと手を当ててみても微動だにしない。サイは初めて観るウーパールーパーをわりと長い時間不思議そうに眺めていた。めだかも赤ちゃんだったのが成長して大きくなっていた。共食いしたのか死んだのか数が休み前に比べると圧倒的に減っていた。サイになぜ少なくなったか聞かれ「たべられちゃったのかなー」と答えた。ふーんという感じだった。兄弟がいないから何か生き物を飼うのはサイにとっていいかもしれない。ウーパールーパー、飼いたくなってきた。

帰宅。K不在。夕食はイシイのミートボール、トマト、しらすと野菜のオムレツ。ピーマンを細かくしてオムレツに混入させたがバレて食べてくれなかった。夕食後、保育園で最近やっているというお医者さんごっこをした。めばえの付録の音が鳴る聴診器をつけたサイは私やメロンパンナを診察する。サイの診察によると私は病気らしく薬を処方してくれた。入浴、就寝。復活するはずが起きれなかった。眠気に勝てる強さが欲しい。

8月23日(水)曇り ありえないくらい暑い
朝。K午前休み。保育園送りを代わってもらう。不服そうだったが休みなのに行かないなんてずるいと思い行かせた。持ち物や設置する場所で何度も連絡がくる。何度もやっているのだから、しっかりしてほしい。連絡帳に何を書いたらいいか聞いてくる始末。そんなこと自分で考えろ。

夕方。お迎え。いつものようにこっそり窓ガラス越しに覗く遊びをしていたらサイは珍しく私に気が付いた。それから絵本を勢いよく棚にしまって飛んできた。機嫌がいい。今日もウーパールーパーの「おとうさん」を観察する。置物みたいに全然動かない。帰宅即シャワー。K不在。冷蔵庫にある野菜とウィンナーで焼き飯を作ったら混ぜご飯が嫌いなサイは白ご飯がいいと言ってウインナーだけ食べた。でもKの出張土産の月餅を見つけるとそれ食べたさに半ばやけのように完食した。月餅を半分個ずつ食べた。寝かせようとすると遊びたいと言われたため、「お布団の上で遊ぼうよ」と説得したらサイは最近玩具入れにしているヴィドフランスのパン屋の袋に色々詰めて寝室に持って行った。就寝。

8月24日(木)曇り
朝。サイがなかなか起きずぎりぎりまで寝かせていると全てがぎりぎりになった。パン美人にもらった桃。まだ早いかもと言われていたのに剥いてしまった。やはりまだ固く酸っぱかった。サイはそれでもほぼ1個全て食べた。時間がない時に限り、出際におもちゃを持って行きたいだの騒ぎ出す。無理矢理自転車に乗せて出発しても絵本持って来たかったのに~と泣き叫んでいた。これに乗らなきゃ確実に遅刻するという電車のドアが目の前で閉まったが運よく再び開いて飛び乗った。いい歳して恥ずかしい。
鬼怒川温泉で2歳の息子を河に落としてしまい探しに行った父親が死体で見つかったとのニュース。2歳の子は落下途中クッション的な何かに当たり無事だったらしい。でも無事かどうかは結果論で、落ちた時は助かるなんて考える前に飛び込んでしまうのだと思う。私でもそうしてしまいそう。夏はこういう水場関係のニュースが多く、子を助けようとした親が亡くなっていることが多いからその度に心が痛む。

夜。月一の大森靖子さん実験室。久しぶりに人がたくさんいるところへ行った。人とうまく話せる気がせずずっと下を向いていた。帰り際、階段にモルモットかと思うほど丸々太ったねずみがいた。齧歯類が本当に苦手。Gより苦手。居合わせた知らない女の子と一緒に気持ち悪がっていたら呼びこみ風の別のフロアのお兄さんがエレベーター使って下さいと親切に言ってくれた。地上に出て歩くと方向が分からなくなり迷子になった。歌舞伎町はどっちを向いても眩しくてにぎやかで文字だらけで何かのSF映画でそういう街あったなぁとぼんやり考えた。地図アプリをみても所在地がよく分からず、とにかく人が歩いている方向に歩いていったら新宿駅に辿り着いた。色々食べたのに急にお腹が空き最寄駅のコンビニでチキンと「秋味」というビールを買った。この時間は絶対太るし明日顔がむくみそうという罪悪感を感じつつ胃に収めた。


8月25日(金)曇り 呪いたくなる暑さ
朝。起きたら汗だくだった。クーラーがついておらず窓は閉め切られていた。やや寝坊。急いで朝ごはんの用意をするもサイは食べたくないと言うのでパンの横にグミとトーマスのクッキーをのせたら急に食べたがった。朝からお菓子を食べさせてしまった。「おやつ食べたことはお母さんとサイくんの秘密だからね」と言うと約束をする時のように小指を差し出してきた。「約束じゃないよ、秘密だよ」と言い口に人差し指を当てると分かっているのかいないのか嬉しそうにサイも真似した。それから目を細めて「いっこのめでみてるのー」と言った。数日前に私がウィンクの仕方を教えたのを覚えていたらしい。全然ウィンクになっていないのが可愛かった。
保育園に行くと「サイくん鼻血だいじょうぶでしたか」と聞かれる。連絡帳に鼻血が出たと書いてあった。私も火曜日の朝鼻血が出て一時間ぐらい止まらなかった。親子で同じ時期に鼻血が出るなんて不思議だ。気圧の問題か。

夕方、お迎え。ウーパールーパーが今日はいつもよりやや立ち上がっていて躍動感ある感じだった。サイに教えると興味深げに眺めていた。「うーぱーちゃん」と私が名づけたらサイもそう呼んでいた。帰り道、自転車に乗りながらサイとうーぱーちゃん可愛かったねという話をしていたら「うーぱーちゃんのかさほしい!」と言った。最近他の子が持っているのを見て傘を欲しがっている。あらゆる物が溢れる今の資本主義社会でもウーパールーパー柄の子ども用傘はないだろうなと思った。もう作るしか。「売ってるかなぁ」と聞くと「うってるよ!」と強気だったのでどこに売ってるか聞いたら「こんびににうってるよ」と教えてくれたので笑った。子どもの発言は何の根拠もないから面白い。

夕食は外で食べた。私は昼に中華を食べたから中華以外がいいと言ったのに中華が食べたいとKは聞く耳持たなかった。初めて入った中華料理屋は煙草臭く、料理は全てが塩辛かった。Kはがつがつ食べていたが私とサイはすすまなかった。Kだけ足りないもっと食べたいと言っていた。料理の感想以外に家族の会話はない。帰り際、広場で盆踊りをやっていたので立ち寄るとちょうどアンパンマン音頭が始まった。「小さい子は舞台に上がってください」と言う声と共にわらわら集まる子ども達。サイはあまり乗り気そうでなかったがKと一緒に舞台に上がったものの、あまり楽しそうでなかった。ご褒美として配られたおやつをもらって帰宅。入浴、就寝。


8月26日(土)曇り
朝。パン、トマト。朝食後、洗濯。昼、出発。Aちゃんとムーミンカフェに行った。サイはムーミンを知っているのか知らないのかよく分からなかったがムーミンスナフキンの巨大なぬいぐるみが巡回して来る(お店のお姉さんが定期的に動かして座らせる)ので喜んでハイタッチなどしていた。サイにはムーミンの顔型ごはんやにょろにょろのソーセージ、ハンバーグ、海老フライがついた豪華なお子様ランチを頼んだが、勢いよくソーセージを食べた後は止まってしまい好物のハンバーグにもあまり手をつけなかった。以前なら全部鷲掴みにしてがっついていたのに最近食欲が落ちた。落ちたというか普通になった。サイの大食漢を知っているAちゃんも驚いていた。食後、サイはベビーカーで眠った。Aちゃんとクレアーズに行き懐かしがったり、二人とも好きな感じの洋服屋をみたり、本屋に行ったりしているとサイが起きた。三人で楽しくお茶をしていたらKから「(まだ帰っていなくて)晩御飯どうする(つもりな)の?」という連絡が来たので帰ることにした。

ベビーカーを押したままサイとエレベーターに乗ろうとしたら(混んでいたのでAちゃんは階段で降りた)サイはエレベーターに一人で乗り込んだ後勝手に閉まるボタンを押してしまい、一人で入ったままエレベーターは行ってしまった。大変なことになったと思い、必死に階下に行くもエレベーターは上に行ったらしくサイはいない。慌ててまた上に戻ると知らない大人に付き添われ頬に涙の跡をつけたサイがエレベーターから降りてきた。私と目が合っても怯えたような顔をしていた。ああ、よかった。ごめんね、ごめんねと言い抱き締めた。ちゃんと手を繋がなかったから。サイを先に乗せるべきでなかった。猛省した。子どもといるとちょっと歯車の狂いでも大惨事につながる。例えばおもちゃの紐を首から下げたまま一人で乗ってしまい紐が扉に挟まって首が締ったら、とか考え始めると背筋が凍る。何事もなくてよかった。

Kに「今から帰る」と連絡したら「分かった」「今仕事終わった」などと連絡がきたのに会社を出た途端に急に気が変わったらしく、「1杯だけ飲んできたい」と言われた。飲みたいなら家で飲めばいいし、今まで1杯で済んだことがない。サイも会いたがっていたし許可しなかったらその後ぷっつりと連絡が途絶え、夕食が要るか要らないか分からないままご飯の時間になっても帰って来なかった。挽肉を味噌で炒めてそうめんにかけてジャージャー麺風にした。先にサイと食べていたら帰って来て悪びれる事もなく「ごはんはどこかな~」と言い、冷蔵庫にあると言うと喜んでご飯を食べ始めた。呆れた。なぜそういうことをするのかと聞いたら「自分がされても嫌だと思わないから」と言った。洗濯は朝やればよいからと言っても聞かず、洗濯していた。


8月27日(日)曇り
朝から機嫌の悪いK。冷蔵庫が汚いと言われた。賞味期限の切れたヨーグルトと数日前のごはんを入れていたためだ。来月大森さんのライブに行くと言ったら「祝日?はぁ?」とキレられた。大丈夫か確認してからチケット取ったのにどうしよう。一年に一回しかない誕生日のライブだと訴えても「そんなのどうでもいい」と言われる。好きな人の名前を出すだけで機嫌が悪くなるので普段は名前を口に出さないし曲をかけることさえしない。楽しみにしていたばかりに落ち込んだ。昨日洗濯したからしなくていいねと言うとこれ洗いたい、あれも洗いたいと洗濯狂は許さなかった。洗濯の前に天気を確認したいとKがテレビをつけたら、サイは主電源を消した。消すのには理由があるかもしれないのに、大人気ない態度でサイにキレるK。泣きそうな顔のサイ。八つ当たりされて可哀相。Kに謝らせサイを公園へ連れて行ってもらう。洗濯、片付けなど。

お昼にサイと二人で実家から届いたアンデルセンのどうぶつパンにハムや卵を挟んでサンドイッチにして食べた。カエルと犬のパン。可愛くて美味しい。二人で楽しく食べた後、昼寝。私も少し眠った。起きて、何となく食べ足りなかったからカップラーメンでも食べようかなとお湯を沸かしていると大森さんのライブがインスタにて中継されると知る。観ている途中でサイが起きたので中断し最後の方を一緒に観た。おやつにゼリーを食べた後、サイと二人で大森さんのライブ映像を流しながらペンライトを振りつつ歌って踊るという遊びをした。サイは帰省時に買ってもらったおもちゃのマイクとくまのぬいぐるみを持ち出して必死に大森さんの真似をしていた。

夕食はアボガド鮪しらす丼。サイ用に漬けた鮪を焼いた。ちょっと食べたら美味しくサイも美味しかったようで一気に食べていた。Kはごはんと具をぐちゃぐちゃに混ぜて食べていてうんざりした。いつもどんなものでもぐちゃぐちゃに混ぜ、色んなものを口の周りにつけ、ついていると指摘すると舌で舐め取る。食べ終えた皿はサイより汚い。いつもできる限り見ないようにしているがぞっとする。どんなタイプの人でもまあまあ我慢できる方だと思うが、食べ方が度を越して汚い人は本気で気分が悪くなる。入浴後、就寝。


どこかで人生の選択を間違えたような気がしてずっとそのことばかり考えている。そうしているうちに秋が終わって冬になりまた春が来るのだろう。